ペットサロンデイジーのペットトリミング・犬の美容院

ペットトリミング

ペットサロンデイジーのペットトリミングは「シャンプーコース」、「シャンプーカットコース」、皮膚にお悩みのあるワンちゃんにおすすめの 「薬浴コース」、毛づやなどを出したいワンちゃんに「トリートメントコース」など、ワンちゃんの状態に合わせたペットトリミングを行っております。

ペットサロンデイジーのペットトリミングの流れ

大抵のワンちゃんが苦手なのが、この「爪切り」です。血管を切らない様に少しずつ気をつけて切ります。切った後はガサガサしますのでヤスリもかけます。

耳に毛が生えてくる犬種では、放っておくと耳の中がボサボサになってしまいます。耳の病気を防ぐ為にも通気性を良くしておく事が必要です。耳の中は デコボコしているので、挟まない様に気をつけて少しずつ鉗子で抜いていきます。耳に毛の生えないタイプの犬種もイヤークリーナーを使って耳の中をキレイにします。

ブラッシングをして毛玉などが完全になくなったら、シャンプーです。油っぽい仔、乾燥している仔、皮膚の弱い仔など様々ですので、ワンちゃんの状態に 合ったシャンプーを使用します。ワンちゃんの毛の状態や季節によってリンスやトリートメントも使用します。

タオルでよく水分をとったら、ドライヤーで乾かします。どの部分から乾かし始めるかは、犬種によって違います。ブロー次第でカットの仕上がりが変わってきてしまうほど の重要な作業です。

犬種によってオーナ様のお好みによって、季節によって様々なのがカットです。できるだけご注文に沿えるよう、集中力と緊張感いっぱいの作業です。 よくお客様から「うちの仔じっとカットなんてやらせるの?」と質問を受けますが、お家ではやんちゃなワンちゃんもカットの時は以外にちゃんとしてくれている事がほとんどですのでご心配なく。

カットが終わり、仕上げのスプレーをして、おリボンやバナダナ等の飾りを付けたら完成です。1頭のワンちゃんの仕上がりまでに だいたい2時間から4時間かかります。ワンちゃんにとってもけっこうな重労働です。その時間をお互いになるべく楽しく過ごせるようにコミュニケーションをとりながら 仲良くなれるよう努力しています。

デイジーのトリミングコース

シャンプーコース 爪切り/パット/耳掃除/肛門線/シャンプー/季節や状態に合わせてリンスもしくはトリートメント
薬浴コース
(皮膚に悩みがあるワンちゃんにオスス)
爪切り/パット/耳掃除/肛門線/皮膚の状態に合わせた薬用シャンプー/季節や状態に合わせてリンスもしくはトリートメント
トリートメントコース
(毛艶、ふけ止め、黒色短毛種の毛艶アップ!)
爪切り/パット/耳掃除/肛門線/シャンプー/ストーンパック・泥パック・アーユルヴェーダーの3種類の中からワンちゃんの状態を見てご提案させていただき、お選びいただきます。
ペットサロンデイジー

ペットトリミングのペットサロンデイジーTOP

このページのトップへ